PAGE TOP

例会報告

2020.12.08

例会報告

奈良若草山 及び 奈良公園

開催回

第1861回

日程

令和2年8月22日(日)

参加者

CL 淡路 弘
安藤勝子  大村信幸  北辻正年  島村良子  竹谷多嘉子
田中武  田中敏榮  田中由紀江  津島美弥子  藤田けい子
(11名)

活動内容

新型コロナウイルスのため若草山は午後5時で閉館。入山することが出来ないので公園の散策となる。猿沢池前で点呼とコース説明をして、春日大社の一の鳥居、春日大社表参道通り万葉植物園(神苑)、二の鳥居をぬける。春日大社本殿に午後6時に着くと、要人が参拝に来られているとのことで、誰が来ているのかと尋ねると自民党の岸田政調会長が参拝に来られているとのこと。なんと総裁選挙公示前に来られており、なんでこんな忙しい時期に来られたか不思議でした。
春日大社の本殿から回廊をぬけ、若草山の山麓の裾を抜けると、鹿が山で固まっており、若草山の芝も鹿が食べ物不足で草を食べているので、緑が美しく映え目に優しい。昼間とは全く違い人が殆どいなく、明かりが神秘的な感じを受け涼しく、途中で軽食をとり東大寺に向かうと、鹿もあちらこちらで雄を中心に団欒をとりたむろしており、山からの夜景とは趣の違ったナイトハイキングを楽しむ事ができ、良かったのではないかと思われる。
淡路 弘 記

Print Friendly, PDF & Email