PAGE TOP

例会報告

2021.12.05

例会報告

交野三山、枚方二山巡り

開催回

第1935回 

日程

令和3年11月21日(日) 晴れ

参加者

CL高木潔 29名

活動内容

集合 JR学園都市線 津田駅AM9:30
コース JR津田駅9:45分出発~国見山~サンドイツチ山~白旗池(昼食)
12:30~交野山~旗振山~竜王山~住吉神社~JR河内磐船15:30解散

1週間前から数日前まで午後より雨の予報で心配していましたが、21日当日は晴れて晩秋の行楽日和となり、29名の多数の参加者で、JR津田駅を点呼後9:45ごろ出発しました。10:20過ぎ国見山登山口で服装調整して国見山を目指しました。途中2回ほど休憩して国見山頂口から
頂上の国見山砦跡286.5mに上り京都、北河内、摂津の素晴らしい眺望を臨み、枚方市最高313mのサンドイツチ山へ進みましたが、途中で間違い、やっとたどり着きました。あと交野白旗池に11:50過ぎに着き昼食休憩をとる。12:30過ぎ白旗池を交野山めざして出発して、頂上まえの急登階段をのぼり巨岩のある交野山頂上341mに着き、巨岩上より京都、北河内、摂津の景色を堪能する。頂上巨岩は織田信長に焼き討ちされた仏教遺跡といわれる。13:15過ぎ頂上より旗振山を目指して出発しました。途中多少起伏ありましたが、ほどなく旗振山344.3mへ着き、竹藪の中を仏教寺院跡と言われる竜王山321mに着き休憩をとり、また竹藪道の中を進み、古代に北河内と奈良を繋いだ、かいがけ道を通り住吉神社で最後の休憩をとる。15:40ごろJR河内磐船駅に到着して解散する。1日天気に恵まれ、怪我なく皆さん無事終わることが出来て、楽しい1日でした。
                          高木潔 記

Print Friendly, PDF & Email