PAGE TOP

ヤマレコを利用した、コース定数の計算及び地図の印刷の仕方

コース定数を計算し、地図を印刷する

 コース定数を出すとき、累積標高差が必要になります。スマートフォン用の山のソフトでも、累積標高差等を求めることもできますが、今回、パソコンで「ヤマレコ」を利用して、行動時間、距離、累積標高差を求め、コース定数を計算してみました。また、地図も作ってみました。

(1)計算方法

1.グーグルやマイクロソフト等の検索ソフトをクリック

2.検索欄に「ヤマレコ」と入力

3.「ヤマレコ 登山やハイキング・・・」と表示されたらクリック

4.ユーザー登録をする。新規ユーザー登録表の必要項目を入力、同意にチェック

ユーザー登録をされている方は、4を飛ばして5に行く。ユーザー登録は無料)

5.ヤマレコにログインする。

6.「こんにちは・・・・さん」のユーザー名をクリック

7.「新規作成」➡「山行計画を書く」をクリック

8.山の名前を入力する

9.地図が表示されたら、スタート地点の〇印をクリック

10.スタート地点から下山地まで順番に〇印をクリック

11.下山地をクリックしたら、保存をクリック

12.ジャンル選択クリック➡どれか一つをクリック

13.保存して次のステップへ

14.右側の「次のステップ」クリック

15.右側の「次のステップ」クリック

16.「プレビュー」クリック

17.「グラフ拡大」クリック

18.合計時間、合計距離、累積標高差(上り)(下り)のデーターを記録して、コース定数を計算する

『コース定数=1.8×行動時間(h)+0.3×歩行距離(km)+10.0×登りの累積標高差(km)+0.6×下りの累積標高差(km)』

19.「GPXファイルをダウンロード」をクリック

20.左下の「trck・・・・.gpx」をダブルクリックすると「カシミール3D」が自動で開き、作成したトラックが表示される。開いたカシミールの地図が、目的の山で無い場合:「ウィンドウズマーク(スタートマーク)」を右クリック➡「エクスプローラー」をクリック➡「ダウンロード」をクリック➡「trck・・・・.gpx」をダブルクリック。カシミール3Dが開き目的の山とルート図が表示されます。

21.地図を印刷する。*ヤマレコで作った地図 金剛山(金剛山登山口~千早本道~山頂広場~文殊尾根)ルート図

 *印刷方法は、「カシミール3D」を利用した地図の印刷方法参照

【注】プレミアム会員以外は、山行計画は2件までしか、作成できません。その為、不要になった山行計画は削除して、新たな計画書を作成してください。また、地図の印刷には、「カシミール3D」のソフトがパソコンにインストールされていることが条件です。

(2)不要になった山行計画の削除方法

1.「こんにちは・・・さん」のユーザー名をクリック

2.プロフィール欄の「山行計画」をクリック

3.不要になった山行計画「削除」クリック

    2021.10.12 國司

Print Friendly, PDF & Email