PAGE TOP

コンパスを利用したオンライン登山届の出し方

「公益社団法人 日本山岳ガイド協会」が運営するオンライン登山届システムを利用して登山届を出す

 登山するときは、登山届を出しましょう。そして、家族、友人、所属山岳クラブ等を緊急連絡先として指定しておきましょう。登山届は、山での怪我や事故などで動けなくなったとき、あなたの命を救う唯一の手段になるからです。低い山でも、高い山でも、あなたが最もよく知っている慣れ親しんだ山でも、登山届は出しましょう。命は平等に奪うからです。
 ここでは、「日本山岳ガイド協会」が運営する無料のオンライン登山届システムの利用方法を書きます。このシステムに登山届を提出し、下山予定時刻を7時間過ぎても下山届が提出されない場合は、緊急連絡先にメールが届くようになっています。

(1)コンパスへの登録

1.  Google等の検索ソフトで「コンパス~山と自然ネットワーク」を検索する

2. ホームページが開かれると、右上の「ログイン 新規登録」ボタンをクリックして登録を行う

3.  氏名、性別・・・等を入力する

4.「確認」を押し「送信」する

5.  受診したメールアドレスの中の4桁のコードを打ち込み、登録をする

6.  詳細な必要事項を記入する。(氏名、性別、住所、電話番号・・・等)

7.  確認ボタンを押し、登録を完了させる

(2)計画書作成

1.  「ログイン 新規登録」ボタンをクリック

2. 「ログイン」ボタンをクリック

3. 「目的の山名」を入力し、都道府県名を選択し「検索」ボタンをクリック

4.  地図が表示される。目的の山名をクリック

5.  目的の山の地形図(地図)が表示される

6. 「ワンポイント」を読み、「OK]をクリック

7.   右に表示された「表」の「計画作成」をクリック

8.   地形図の入山口をクリック。右の表の「入山口」と「出発時間」を確認し、修正があれば「ペンマーク」をクリックして修正する

9.   経由地を順次クリックしてコースを作成する。修正があれば前項と同様に修正する

10.下山口までクリックすると、右の表の「次へ」をクリック

11.「登山計画表」が表示される。山名や目的地など必須箇所を記入していく。修正箇所あれば修正する

12.「確認画面」ボタンをクリック

13.「提出する」ボタンをクリック

14.自分や、緊急連絡先のメールアドレスに計画書が送られてくる

15.下山後、メールアドレスに送られてきた計画書を開き、下山届をクリックして下山届を提出する

「コンパス~山と自然ネットワーク」(https://www.mt-compass.com)

 (2021.11.19 國司)

 

Print Friendly, PDF & Email