PAGE TOP

例会報告

2021.12.05

例会報告

府庁山

開催回

第1934回 B (金剛山第788回)

日程

令和3年11月14日(日)   晴れ

参加者

 CL 祓川利昭  19名

活動内容

コースタイム
天見駅9:00~十字峠10:40~府庁山11:45(昼食)~田山手前鉄塔13:05
~田山13:25~クヌギ峠13:40~国道14:00~千早口駅14:25

今日は天候に恵まれ、絶好の例会日和である。天見駅前の広場で朝礼を行い出発する。以前は電車の線路で、今は遊歩道となっている道を気持ちよく歩く。蟹井神社で左折して舗装路に入り、天見の集落を行く。所々に南天の木があり、赤い実が美しい。途中、休憩をとりながら十字峠への分岐に着く。
いよいよここからが本格的な山道になる。十字峠までの急登を登る。汗が吹き出す、爽快である。ここで小休止。手作り干し芋やお菓子の差し入れを戴く。山での甘さは嬉しく有難い。
ここより府庁山まではなだらかな尾根が続く、三差路を経て府庁山640mに11:45到着。ここで昼食にする。今日は、手作り弁当と即席味噌汁、豪華である。寒いこれからの時期は、暖かいものが嬉しい。
12:20山頂を出発。最初はスローペースで歩く、ここから田山までは気持ちのいい尾根歩きが続く。田山手前の鉄塔に到着。ここからの景色は素晴らしい、生駒山、二上山、葛城、金剛の山々が見渡せる。少し長めに休憩をとる。
田山を経てクヌギ峠に向かう。急な下りが続く、慎重に、慎重に、時間をかけて下る。クヌギ峠に着き小休止、ホッと胸を撫で下ろす。ここから国道まであと少し、しかし途中、左谷が深く切立つ危険箇所がある、ここも慎重に通過。国道に出る。交通量はあるが歩道が整備されているので助かる。千早口駅前で終礼をして解散。本日は、無事故の例会有難うございました。安全係の方に感謝致します。祓川利昭 記

Print Friendly, PDF & Email